西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。






プロフィール

ペガサス西宮


FC2ブログへようこそ!

兵庫県西宮市浜脇町にある『学習塾ペガサス西宮教室』を運営している 塾長の勝木です。   モットーは、『明るく、元気で、前向きに』 今という大切な時間を一生懸命に生きていくことです。  子供である生徒たちに対してはいつも、『将来の大人予備軍』という目で見ています。  今は子供でも必ず時がたてば大人となって社会の中で周囲に影響を与え、彼ら自身やその周囲の人たちを幸せにするために学生時代の今を勉強や部活という道具を通して自分磨きをしているのだと語りかけています。  同時に、お母さんたちともいつも接していますので、『母の愛の素晴らしさ』をいつも垣間見ては感動しています。 そんなお母さんたちに読んでもらった時に、何かきらりと光る子育てのヒントにでもなることが書けたらいいなって思ってこのブログを書いています。



フリーエリア

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせは
ここをクリックしてください

お問合せバナー学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★


◆勉強でお悩みの方へ


◆自律学習の重要性


◆ペガサス学習塾のご案内


◆塾長からのメッセージ




教室の位置を地図で見る



教室の写真、地図google-map,周辺風景のストリートビューはここをクリック

学習塾ペガサス西宮教室
西宮市浜脇町1-1
パルム西宮1F(全面)
電話・FAX:
0798-22-7905
Web:
http://pegasus1.blog8.fc2.com/
メール:
pegasus-n@sky.plala.or.jp

Google Map
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



最新記事



最新コメント



QRコード

QR



全記事表示リンク

今までに書かれた塾長日記のすべてを表示するにはここをクリックすると全記事の一覧が表示されます

全ての記事を表示する






リンク


Access Hero
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村
個人ブログリンク集 Blo-Lin
学習塾 くち得ナビ
塾
パソコンスクール・パソコン教室 登録 パソコンスクール・パソコン教室 登録
全国学習塾リンク集
相互リンク
高校受験の塾情報
家庭教師・学習塾・予備校リンク集
リンク集 Directory | サーチエンジンのリンク集 検索エンジン登録代行
リンク集 登録
相互リンク 募集
副収入
マルチドメイン・レンタルサーバー
在宅ワーク
副業
アクセスアップ
検索エンジン上位表示
ネットで稼ぐお小遣い
テキスト広告掲載募集
バーチャルオフィス
SEO対策
私書箱・バーチャルオフィス
塾教材・塾専用教材【都麦出版】
兵庫県西宮市のリンク集
地域情報 便利なリンク集
キーワードカフェ
j-friends タイトルバナー

学(まなび)の発見ポータル

全国学習塾・予備校情報/街の学習塾.NET
全国の学習塾と予備校を
地域別に分類して紹介しています


個別指導なら学習塾ペガサス西宮教室

3Links! Directory | HTML表示の検索エンジン
今日の出来事リンク
家庭教師の個人契約
学習塾倶楽部
大学受験合格大作戦
ホームページランキング

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック




月別アーカイブ



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カテゴリ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆清々しい朝◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



毎日、教室を開けて最初の授業の前までに教室前60m程のエリアのごみや吸殻を掃除するのが私の日課の一つです。 教室を開けるとすぐにまずそれをやります。

冬期講習の午前の時間帯は小学生が多いのですが、数日前から少し早めに着いた生徒たちが「先生、僕にも手伝いさせてよ」といって手伝ってくれるようになりました。
今日も、それを見ていたほかの生徒も一緒になって手伝ってくれたので、あっという間に通りがきれいになりました。

「今みんなが拾ってくれたゴミだけど、もし、今拾ってくれていなかったら、世の中にはどうせゴミが落ちているからいいか…と思ってゴミを捨てる人が必ずいるので、明日になればもっと増えているはずだったよ。 それを、今日、今きれいにしてくれたから、今日も明日もここに吸殻を捨てようとは思わないはずだよ。」 と話をしながら生徒たちに手伝ってくれたお礼を言って今日も授業がスタートしました。

こういうすがすがしい素直さは小学生たちの持ったとても素晴らしい特性だと思います。

そして、たった数分で街がきれいにできること、きれいにしていれば汚すのを躊躇してしまうのが人間の持った良心の部分であること・・・きれいにすることで自分自身の心がすがすがしい気持ちになれること・・・そんなことを感じてくれたのではないかと思います。

勉強も大切ですが、こうしたことも、人間としてとても大切な経験です。

今日で今年の授業も終わりです。 (夜9時過ぎまでは授業があるのですが)

生徒たちの清々しい自主的な行動も朝から広がる青空とマッチしてとても気持ちがいい一日のスタートとなりました。

今日も一日頑張りましょう。

そして、新しい年にさらに新しい生徒たちとの巡り会いのあることに大いに期待しています。  



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







スポンサーサイト

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育


◆母の心◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



ひとりの子供をめぐり、実の親だと主張する二人の女の訴えに対して、裁判官は真偽を見極めるために、女たちに、子供の腕を両側から引っ張り、引き勝ったほうが、子供の親とすると言いました。

二人の女は、両側から必死に腕を引っ張りますが、子供は痛みに耐えかねて、泣き出してしまい、それを見た片方の女は泣きじゃくる子供の姿に耐え切れずに、子供の手を放します。

子供を奪い取った女は、引き勝ったと喜びますが、この裁判官は、真実の親だからこそ、手を放したのだと、手を放した女こそ真の母親であると裁定を下しました。

この裁判官の名前は、江戸町奉行大岡越前守忠相(ただすけ)。
今でも、公正で人情味のある裁定や判決が下されるときに、使われる、俗に言う、「大岡裁き」のひとつの有名な逸話です。

この逸話の本質は、大岡裁きの素晴らしさを称えるものなのでしょうが、

私はむしろ、母親の子供に対する深い愛情の方に心が引かれてしまいます。

これがもし、父親同士だったらどうでしょう。

本当の父親だったら、ほぼ間違いなく、たとえ腕が折れてでも自分の子供を引き勝つために全力を注ぎ、圧倒的な火事場の馬鹿力を発揮することでしょう。
父親はそういう行動をとります。

ところが、やっぱり母親の持つ、自らのお腹を痛めて生んだわが子に対する感情は、父親のそれとは違うものであることがこの逸話を見てもわかります。

かわいいわが子が両方から腕を引かれて、その痛みに泣きじゃくる様子を見たとき、それは勝負の問題ではなく、母性から本能的に発令される保護本能へと変化したのだと思うのです。

母親の持つ子供への感情の本質がここにあることがわかります。

私は、この逸話の情景を想像し、思い浮かべるたびに、母親の愛情の深さや母性というものを感じます。

それがわかるからこそ、私は、血の通った人間として、温かい思いやりをもって子供たちを見守っていかなければならないことをいつも痛感しています。

母の心、素晴らしいですね。




◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆結果を出す◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



今日、明日は、土日ですが、冬期講習は行っています。
中高生は、ほとんどが部活をやっていますし、私も学生時代はバスケットをやっていましたので、部活が忙しいこと自体は知っています。当時は毎年、元旦も練習でした。

最近の部活は、絶対下校時間が決まっていたり、週のうち学校として部活を休みと決めている曜日があったりと、「至れり尽くせり」のようです。

そんな環境の中でも、冬期講習をやると告知をすると、「部活が忙しくて時間が取れない」等々、「やる前から出来ない理由を並べる生徒」もいます。

もちろん、大人であれ子供であれ、自分を取り巻く環境の中で、できること出来ないことはあります。

しかし、私の本音は、「勉強」という見せかけの動機ではなくて、「将来大人になって生き抜いていくために今目の前にあることから逃げずに一つ一つをその都度突破する「意志」があるのかどうか・・・・それを問いかけているのです。

24時間は誰にでも平等だし、部活はほとんどの学生がやっていることだし、部活をやっていてもちゃんとTVもみれば、友達と遊びもするし、食事も睡眠もとっているのです。

「もし、やる気があるのだったら、先生は土曜日も日曜日も教室を開けておくし、朝から夜10時まででも開けておくから、結果として来るか来ないかを形に表してくれたら理由も連絡もいらないので、やるのかやらないのかだけを行動で示すように!」

「やらなくてもそれは個人の勝手だし自由。 ただし、動きもせずにできない理由を言うのだけは駄目!!」・・・・できない理由を探す暇があったらどうすればできるか、すぐに動いてできるようにすること!」  そう言い切るようにしています。

結果として、「部活が・・・」と言っていた生徒も、土曜日の今日も、日曜日の明日もちゃんと来ることになりました。 

〓まず、「やる」ことを腹決めする〓
〓困難はあって当たり前、それを乗り越えるから価値がある〓

子どもたちは、単なる知識を得る程度のために勉強をしているのではないのです。
生き抜くために必要な「基本形」=「姿勢」を訓練しながら身につけることにこそ学生をやっている意味があるのです。

現に大人である私たちが毎日を必死で生き抜いているのです。
困難は毎日のように身の回りに降り注いできますし、それで当り前なのです。
乗り越える意志を持って乗り越えていくこと自体が生きているということなのです。
だからこそ喜びも楽しみもそこから生まれてくるのです。

結局、「部活が・・・・」と言っていた生徒諸君、クラブ終了後直行してきたようでジャージ姿でやってきました。

「よし、良く結果を出した。えらい!!」
そう言いながら温かいお茶とちょっと腹の足しになるものを出してあげました。

それから2時間半、しっかりと勉強をして「明日も来ます!!」そう言いながら帰って行きました。

やればできる!! 聡明なる生徒諸君!!



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆クリスマス会◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



英語教室をやっていた昨年までは、毎年ハロウィンやクリスマス会は恒例のイベントとしてやっていましたが、今年は、冬期講習の真っただ中でもあり、個々の日程が出そろい、ブランクの時間帯があればそこに短時間でも挟み込んでやろうかと考えていました。

それが何とか今日1時間だけですが、ブランクができたので、急遽、参加できる生徒の範囲でささやかながらちょっとした飲み物やお菓子なども準備してお楽しみイベントをやりました。

いつもと違うところは、クリスマス会をブランクのできたきっちり1時間だけとし、5分で片づけてその後また勉強に復帰という、いささか忙しい展開となったことです。

「はい、今すぐに勉強は切り上げて、これから1時間は勉強の話は禁止、思いっきり楽しまない生徒は放り出すぞ~」でスタートし、終わったとたんに、「はい、これでクリスマス会は終了、今からはどっぷり勉強!! とことんやりまくれ??!」と生徒たちをまくしたてる塾長でした。

まぁ、それでも、生徒たちは笑顔で楽しんでくれましたし、私も結果としてちゃんとクリスマス会をやれたことで一安心しています。

明日、明後日の土日も含めて年内は30日の夜まで、冬期講習三昧です。

「やる時はとことんやりまくれ?」・・・と、冬休みに入ったからと多少休みムードになりつつある生徒たちに「気合い」のエネルギーを注ぎ込んでいます。

ところが、実際に机に向って勉強を始めてしまうと、「どっぷりつかってやる方が面白い」ということにどの生徒も実感しはじめるのです。

このあたりに、生徒たちの持つ「無限の可能性」を感じるところでもあります。

冬期講習で手応えを感じてくれることに大いに期待をしています。



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆クリスマスイブ◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



今日はクリスマスイブですね。
昼過ぎには学校も終わって、だんだんと冬休みモードへと移行しつつあるようです。

そんななかでも、冬期講習の方はちゃんとやってきて、しっかりと勉強をしてくれています。 

世の中の不況風がふいていても、クリスマスくらいは暖かい雰囲気で家族がそろうのが理想ですね。

一日過ぎてしまいましたが、昨日12月23日は、天皇誕生日でもあり、その一方では東京タワーの50回目の誕生日としても一つの節目を感じさせられます。 私も東京タワーと同じ年齢です。  そして、これから先の未来にわくわくしながら生きている一人です。

皆さん、温かいクリスマスイブをお過ごしください。



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆『本気』で取り組む◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



文部科学省の2013年度の学習指導要領の改定案が発表されました。

新聞の見出しでも皆さん既にご存じのように、『高校英語、授業は英語で』と打ち出されています。 もちろん、英語に限らずすべての教科で水準を上げていくという方向です。
日本が、国家として教育の現状に危機感を抱いていることがよくわかります。

今や、アメリカ、カナダをはじめ諸外国の大学に学ぶ留学生に占める韓国人や中国人の割合は日本人の想像をはるかに超えるほど多いということからしても、教育に関する彼らの関心の高さがうかがえます。

私自身がもともと英語という道具を使って貿易の仕事のコミュニケーションをしていましたし、学習塾としての船出の前に英語塾をやってきたこともあり、こうした変化は必然だと考えています。

わかりやすく噛み砕いて表現すれば、
賛成論・・・・『使う=訓練する』ことをしない限り実用的にコミュニケーションに使えない。だから、英語は使えるようにして初めて意味をなすということ。日頃から授業でも英語を使い、英語で表現する習慣をつけることが大事。

反対論・・・・できる、出来ないの差が広がり、学力の二極分化が起こる。教員の確保の問題。国語力の強化が先決であって英語はその次の段階。等々。

どんなことでも、新しい取り組みを始める時には、賛否両論が火花を散らすものです。
どちらもそれなりに正しくも思えます。

平等という言葉の意味を誤解して、10人いれば10人とも同じ水準であるべきなどと今どき考えている人もほとんどいないとは思いますが、

少なくとも資本主義社会である限り、毎日のように報じられている大企業の赤字転落や人員削減の現実がまぎれもない資本主義の現実であることから目をそむけていても生き抜くことはできません。

派遣社員に限らず今後ますます不況の影響が他人事ではなくなってきますし、不況の回復にまで長い歳月も必要なはずです。 自尊心など気にしている場合ではなく、生き抜くためにあらゆる知恵と努力を結集してとにかく今家族が生きていけるようにすることができるよう、奔走されていることでしょう。

私自身もかつて職を失った経験がありますので、自尊心や今まで積み重ねた経験などが一切通用しなくなる事実を知っています。

がり勉人間を養成することなどに意味があるのではなくて、「本気で立ち向かう意志をもった人間を養成する」ということが、個人にとっても国家にとっても大切なことなんだと思うのです。 

勉強は、知識自体が大切なのではなくて、どんな環境でもどんな事態にでもあらゆる英知を総動員して生き抜いていくための訓練であることに目を向ける必要があると思います。

運動選手が本気で訓練をするからこそ、その本気集団の中からプロが生まれ、そのプロの本気のエネルギーと技の素晴らしさを見て、次なる本気の後続がさらに高い水準を目指していく。 

目の前の壁が高くなったから、元に戻してくれと嘆願するために口を開く暇があったら、
本気で脚力をつけ、何が何でもその壁を超える意志をもって動き出していくことの方が絶対に必要なことだと思います。

「本気」で前進しようと努力する人は、本気であるが故の壁にも立ち向かい、忍耐強くもなります。 苦労を多くしているから人の痛みもわかるようになります。口先の不平不満よりも、動いて結果を出すことの方がはるかに大切なことも体得します。懐も深くなるから社会のために何ができるかを考えそれを実行しようともするでしょう。

「本気」で取り組むことこそが、環境依存から脱却する方法だと思います。
2013年など待つ必要はないのです。
本気で今日から取り組めば、2013年には何かが出来上がっていることでしょう。
人間の持つ「本気のエネルギー」・・・絶対に存在しています。
今を本気で生きていきましょう。



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆ランナーズハイ◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。


学校の方はまだ冬休みには入っていませんが、冬期講習は昨日から動き出しましたので、昨日と今日やった生徒はすでに二日目です。

「やった分だけプラス、やればやるほどもっとプラス」・・・これが私から生徒たちへの激励の言葉です。 

さらに、「どうせやるなら、楽しみながら面白がってやろう!!」

この二つの言葉の意味は、それこそ、やればやるほどわかってきます。

絶えず『前進する意志を持って実際に動いて進んでいく』ことを何度も繰り返し『訓練』することが、勉強だけでなく、『生き抜く力』にいい影響を与えるはずです。

勉強は、誰かに自分を評価されるためにやるのではなくて、『人生を生き抜いていく力を養うため』にやっていることを意識することで前向きになれます。

自分自身と闘い、真剣に自分に向かい合うほどに、自分と闘っていると同時にそうしたバリバリと前進しようとしている自分の姿が誇らしく感じる域に達してきます。

アスリートたちの感じる「ランナーズハイ」(競技が始まって限界に近いところまで力を出し続けた選手が、突然今までの苦かった状態が嘘のように快調で活力に満ちた身体の状態が訪れるその状態のこと)とよく似た状態です。

もちろん、ランナーズハイは、「もう限界」だと自分で勝手に決め付けていた限界を自らの意志で打ち破ったその直後に初めて到達するものです。

とくに、スポーツをしている生徒は、この感覚を今までに必ず経験しているはずです。

実際には自分がそのつもりがなかったとしても、環境がそれを強いてさせてくれます。

それを、「生き抜く力を養うため」に応用するかどうか・・・ここが大切な点です。

全力で取り組んで初めて知ることのできる「ランナーズハイ」・・・いろんな仕掛けをしながら、この感覚を生徒たち自身で感じ取ってもらえるようにしていくこと。

これが私のやるべきことなんです。

今年も残すところ10日となりましたね。 新しい年に向けて、今年のうちにできる「種まき」をしっかりとやっておこうと思います。



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆冬期講習スタート◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



今日から冬期講習がスタートしました。

期間中は土日も講習を行いますので、今日も朝から快調にスタートを切りました。

夏の講習のときもそうでしたが、午前中を選ぶのは小学生が多いですし、中学生は、クラブ活動との兼ね合いで、前後することが常です。高校生は基本的にマイペースですね。

質だけでなく「量」をこなしていくことで総合的に質を高めていくには、やはりこうした集中講座は有効です。

特に期待したいのは、とことんやることで生徒たちが手応えを感じ、自信に結びつけてやる気満々になってくれることです。

今日は早朝から私の大好きな青空が広がり、とてもすがすがしい冬期講習の初日となりました。




◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆「やってみるね!」◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



今日は、小学生について少し触れてみようと思います。

「先生、これ、まだ習ってないよ」・・・と彼らは入塾したての頃、時々発言することがありましたが、近頃は誰もそんなことを言わなくなりました。

もちろん、「習ってないこと」がなくなったのではありません。

では、何故、その言葉を発しなくなったのでしょう。

彼らは気づいたのです。

「初めて出会うことでも、自分でそれに取り組んで、理解したり問題が解けたりすることで、学校で習ってなくても知っていること、できるようになる」ということに。

つまり、「まず取り組んでみる」ということができるようになったのです。

かつて自分たちが発言していた「まだ習っていない」という言葉には、

「習ってないから出来ない、やれない」・・・という否定的な言い訳の意味しかなくて、
実際には、その言葉を発したからといって何も発展的なことには結び付きませんね。

「だから、やらない方を選ぶのか??それともやる方を選ぶのか??」と私はいつも突っ込んできました。 もちろん、私がそう選択を迫る理由もちゃんと説明します。

結果として取り組んでしまえば、「な?んだ、こんなことか」ということになるわけです。
それをいつも経験していくと、新しいことをやるのは楽しいことだし、冒険心をくすぐる楽しみになってくるものです。

だから今では、小学生でも「習っていない」などという生徒はいなくなりました。

その言葉の代わりに、みんな、「やってみるね!!」と言いますし、「これもやってみたい!」と積極的に新しいことに向かっていくようになります。

自分の未来の可能性を高める一つのヒントは、こんなことにもあるような気がします。




◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★




人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆人生の選択肢◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。




高校3年生の生徒が女の子ばかり4人います。 
今日までにAO受験により、全員の合格が確定しました。
4人とも、本当によく頑張っていたのを知っているだけに、それぞれの頑張りが実を結んだことがうれしくてしょうがありません。

大学受験に向けては、特に夏期講習以来、彼女たちは本当によく頑張りました。

3人は近畿圏なので、自宅通学ができますが、1人は国際的に動き回る仕事がしたいということで、この夏のオープンキャンパスでは、上智大と早稲田大に絞り、最終的には9月の段階では上智大一本でいくことにして、彼女の全力投球が始まりました。

受験の直前の二週間は、毎日教室にやってきて、英語面接の訓練をしてほしいと1時間ほど私と英語だけで話をする練習を続けました。

そして、出発前の彼女に伝えたことは、
「知識や学力、英語力は、恐らく大きな隔たりはないはず」

だから、
「勝負をするのなら、『人間力』であり、ほとばしるような意思を相手に伝えようとする「説得力というものすごいエネルギー」を出し尽くすことだけ。頑張っておいで」と。

帰阪して合格を知らせてきてくれた時の彼女の喜びの声は鮮明に心に残っています。

近畿圏の大学に合格を決めた3人は、一人が応用化学学科、一人がスポーツトレーナーを目指して人間環境学部、一人は、これまた国際的な仕事に関わりたいということで国際環境学部へと、巣立っていくことになります。

何だかさみしくなりますが、彼女たちは今後自分の意志でどんどん道を切り開いていってくれることでしょうから、むしろ、喜ばしいことなんですよね。

最後に特筆しておきたいことがあります。

それは、この4人のうちの一人はこの夏、お父様を癌で亡くされて塾の学費も自分でバイトをした給料から支払ってくれていました。

土曜日など私の時間のある時は教室で勉強していいよと伝えていましたので、そういうときには、朝10時ごろから教室に入り、夕方5時ごろまでどっぷりと勉強に集中し、そして、「先生、今からバイトに行ってきます」といって夕方6時から夜10時までのバイトに向かっていたのでした。

その彼女の口から本日、「先生合格したよ!」と聞いた時には、涙が出ました。

どの子も可愛い娘のようなものです。
一人ひとりが自分の人生の選択肢を自分の意志で選び、道を開いたことは素晴らしいことです。
みんなよく頑張ったね。
おめでとう!!



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育


◆かわいい贈り物◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



サンタの観覧車A

教室に生徒たちが入室した時と、教室から退出して帰宅の途に就く時、カウンターデスクに設置している「観覧車」風のカードフォルダからカードをとってスキャナーでこすればお母様の携帯へ即座に入退室の知らせが入る「安全メール」。








昨日、生徒の一人が、「かわいいサンタさんみつけたから、教室に飾ってね!」といってプレゼントを届けるサンタさんが梯子を登っているようなかわいいオブジェを置いて行ってくれました。



サンタの観覧車B

さて、どこに飾ろうかと考えた結果、
「観覧車」に取り付けてみると、結構いい感じになりました。

入退室の際に、毎回生徒たちが目にする場所ですから、この季節にはぴったりだと思っています。




小さな変化でもいいので、ちょっとずつ変えていくのが長い目で見れば教室としての成長のプロセスとなると信じて、どんなことも積極的に取り入れています。


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:雑貨・インテリアの紹介 - ジャンル:ライフ


◆風邪をひいたら即対処しましょう◆
西宮市浜脇町の個別指導ペガサス西宮教室>の長が日々の雑感を綴った<長日記>です。



12月に入り一段と寒さも厳しくなってきましたね。
風邪ひきさんもぼちぼち出てきています。

私は、元来体は丈夫な方なので、以前はは2年に1回くらいしか風邪で寝込むこともありませんでした。  

最近でも、1年に1回くらいしか風邪らしい風邪をひくことはありませんが、昨夜になって急に眼球の後ろ側が痛くなり、熱っぽく体がだるい症状が現れ始めました。

「あぁ、久しぶりに風邪かな?」と思い、すぐに風邪薬を飲み、早々に寝ることにしました。 

今朝起きると、昨日の症状がほとんど消えていました。
滅多に薬を飲まない人がたまに飲むと効くのかもしれませんね。

・・ということで、今日も元気な塾長復活でした。

皆さんも風邪をひいた気がしたらすぐに対処すれば、治るのも早いと思いますよ。

師走のあわただしさ、元気に乗り越えていきましょうね。


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆歴史に学ぶ◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。




社会科の科目の好き嫌いは、覚えることの量の多さから、高校生になるとかなりはっきりとあらわれてくるようです。

例えば、歴史一つをとらえても、それは単なる過去の歴史を記憶する学問だと思い込んでいる人が多いですが、

過去の人間も現代に生きる人間も、所詮は生きる時代が違っていただけであって、同じ人間であることには変わりはありません。

過去の人間が歴史上で行ったことは、その行った行為の背景に「人間の心理」が隠されています。 

時代は変わっても、人が考えることにはある程度共通したものがあるはずです。

そこに目をやると、歴史は学問の域から急速に、「人生のお手本」という身近な域に変化して感じられるようになります。

もちろん、お手本には、「見習うべきお手本」もあれば、「絶対にまねをしてはいけないお手本」もあります。 そこを見極めようとすることもまた勉強です。

もちろん、見極めるのも生徒自身が自分でやるからこそ自律学習の本質が生きてきます。

そんなことを意識して、下記のサイトをご覧になってください。(世界史講義録の文字をクリック)
歴史の中に眠っている何かを引き出してくれているような気がします。
『世界史講義録』


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ: - ジャンル:学校・教育


◆高校生は期末試験の真最中◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。








高校生は先週末から今週末にかけて期末試験中です。

高校3年生のうち既にAO入試にて大学合格を決めた生徒もいますので、彼らにとっては思いっきり全力投球で期末試験を受けられることでしょうし、これからセンター試験も含めて本格的な受験体制に入っていく生徒にとっては、期末試験の勉強をしながらも受験のことが気になっていたりもすることでしょう。

基本的に、高校生は自分の意志で塾を選び、通ってくれていますから自主的でやる気旺盛な生徒が多いのは自然なことかもしれません。

勉強の動機という点でみると、
高校生の場合は、自分の将来像を探しつつも、一方ではかなりしっかりとしたビジョンを持ち始めるころですから、目的意識が中学生よりもはっきりとしている気がします。

一生懸命に取り組む彼らの姿をみていると、私の方まで、気持ちが引き締まってきます。

私も自分の持つエネルギーを生徒諸君に日々ぶつけていますが、生徒たちからいいエネルギーをもらうこともたくさんあります。

生徒たちが取り組んで努力したことをできる限り形に表せるよう、心から応援しています。


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング







テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆何を大切にすべきか◆
西宮市浜脇町の個別指導ペガサス西宮教室>の長が日々の雑感を綴った<長日記>です。






子供たちが携帯電話を学校に持ち込むことについて、大阪府知事のみならず、各界のいろんな方から意見が述べられています。

大きく分けて、安全面で持たせた方が良いという意見と、携帯の書き込み等がいじめの原因となっていることと集中力の欠如などのマイナス面で持たせない方がいいという意見のようですね。

私の個人的な意見としては、安全面は学校からの登下校の時の問題ですから、学校にいる間は関係ありませんし、学校に携帯を持ってこなくても、ひとの中傷をしていじめの原因を作る子供も現実的にはいるだろうと考えています。

ところが、携帯を持っていることでのマイナス面を考えると、自分をコントロール出来るごくわずかな生徒を除いて、単なるおしゃべりの道具であったり、音楽やワンセグを楽しむ道具であったりというように「娯楽」の領域が中心に使われているように思います。

学生時代は、できる限り生身の人間と接し、体を鍛え、心を鍛え、多少の苦しみや耐えることも学び、人間性を高めることに一生懸命になるほうが、結局は大人になった時の本人のためになると思うのです。

塾長としての私が言うのはいささかおかしいかもしれませんが、
勉強は、勉強そのものが大事なのではなくて、「取り組む姿勢」や「物事の道理」、「人としての判断能力」「情報処理能力向上」などを『訓練する』ことこそが、将来大人になった時に彼らが、彼ら自身やその家族、周囲の人に対して、どんなことが起ころうとも生き抜く力を与えられる人となることのためにしているのだと思っています。

だからこそ、一生懸命に集中して勉強に取り組んでほしいと思うのです。
その点に焦点を絞って言えば、学校にまで携帯を持ち込む必要はないだろうと思います。

そうは思いますが、そんなことは自分で考えて自分で決めなさい・・・・と
言いたいのです。

自分をしっかりと持った人間として生きていきたければ、
人に言われなくても自分が持たないと決めたら断固としてもたない。 持つと決めたら断固として持つ。・・・・そんな気概を持ったたくましい学生諸君でいてくれたらうれしいと思っています。

もちろん、規則ができたらそれに従うことが法治国家としての当然の義務です。

それでもなおかつ、心の中ではしっかりとした考えを持っていてほしいと思うのです。

結論として、雑念を抱く暇があったら、学生としてやるべきことに全力で取り組むことが今やるべきことだということを伝えたいのです。


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★





人気ホームページランキング









テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育


◆クリスマスツリーで明るい気分に◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



クリスマスツリー   C

せっかくのクリスマスシーズンですから、
教室もクリスマスムードに・・・・・・

ということで、

中学生たちが手伝ってくれて、あっというまにクリスマスツリーが出来上がりました。


クリスマスツリー A

天井のシーリングファンは、冬場の暖房を教室全体に行き渡らせる役目を果たしてくれます。

塾長自身が「明るく、元気に、前向きに」・・といつも生徒たちに言っていますから

明るくて温かいムードになることは大歓迎です。

どこに設置しようかと考えた結果、

寒さも厳しくなってきた師走の街を、自転車で駆け抜けてやってきてくれた生徒たちが教室に入ってきて一番最初に目につく場所・・・・カウンターデスクとなりました。

安全メールをスキャンする時に、明るくて温かいムードを感じてもらえば、生徒たちの心もホット温かくなることでしょう。


◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★



人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆冬期講習のご案内◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



12月に入るとさすがに「師走」というだけあって、本当にあわただしくなってきました。

今週から、まず塾内の生徒諸君に対する「冬期講習」の案内を配布し始めています。

今年の冬期講習は、12月20日からスタートし、1月10日まで、正月休みとして12月31日、1月1日、2日、3日の4日間だけを休講とし、それ以外の土曜日も日曜日もすべて通常授業を行った上で、それとは別に期間中に8ユニットx90分を必須としています。

冬期講習の内容も、個々に異なりますが、高校3年生と中学3年生は完全に受験モードに特化してとことんやるつもりですし、小学生は次学年の算数に取り組みます。中学生は、2学期から3学期に向けて弱点の強化と予習を中心にします。

高校生は、9月から導入した映像授業によって、徹底的に実力UPを図ります。

映像授業については、このブログの一番上のコマーシャライザーの画像の最後に出てくるクリック画面をクリックしてもらうと、映像授業の概略が理解いただけるかと思います。

とにかく、高校生は各学年ともこの映像授業にはまっています。
短期間に急激に理解を深めることができるので、彼ら自身が喜んでくれていますし、すでに結果に表れ始めています。

塾外生についても、募集をかけていきますので、興味のある方は是非体験の申し込みをしてくださいね。



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください



<学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム>

◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。■◆



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★


人気ホームページランキング







テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆教室立ち上げの頃 〓その5〓◆
西宮市浜脇町の個別指導塾<ペガサス西宮教室>の塾長が日々の雑感を綴った<塾長日記>です。



前回の日記で触れましたように、本来なら新規生徒さんを募集すべき大切な時期に2か月ものブランクを開ける羽目になったわけですが、大きな壁として立ちはだかっていた問題も、逃げずに立ち向かったことで何とか解決することとなりました。

結果として4月にはいり、ようやく教室をオープンすることができました。
最初のお問合わせのお電話をいただいた時には、本当にうれしく、そしてありがたいと心から感謝したものです。

今にして思いだすと、何故か滑稽にも思えるのですが、
最初のお電話で、お問い合わせをいただいたお母様のおっしゃった言葉は、
「看板はあがっているのに、まだ教室があいていないようですが、いつからオープンするのですか?」というものでした。

何と有り難いことでしょう。
チラシを見られたとか、そんなことではなくて、
「看板があがっているのに教室があいていない」という私にすれば一番心苦しかったこと。
一日も早く教室をオープンしたいのにそれができない状況であったからです。

なんと、その一番心苦しかったことが逆にお電話をいただくきっかけになっていたのでした。

このときは、本当に心から感謝しました。

そして体験授業を経て、最初の生徒となっていただくことができました。

その時の有難さというのは、言葉では言い表せませんが、
その感謝の気持ちを生徒たちへの授業の中で勉強だけでなく、人としての心の面も全力で伝えていくことでお返しすることを決心しました。


大きな地図で見る

◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。■◆



◆■<学習塾ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。

■◆

学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせはここをクリックしてください

★学習塾ペガサス西宮教室へのお問合わせフォーム★


人気ホームページランキング








テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ


◆教室立ち上げの頃 〓その4〓◆
机やイスの組み立てが一段落しましたので、やっとパソコンを配置する日がやってきました。  

右奥
これは、教室の右奥側です。

左側面

こちらは、左奥です。
何もなかった白い壁にも、時計を取り付け、ブログ仲間から送っていただいた油絵をかけました。 
(この油絵、本当に気に入っていまして、教室のムードを作ってくれている大切な要素となっています)
せっかくの素敵な油絵なので、ポスターライトをつけてやわらかい光を当てることにしました。

そして、もう一つうれしいことに、日頃から何かにつけ相談しあっている友人より、緑の贈り物が届き、教室にみずみずしい潤いが加わりました。

緑が加わりました

こんな具合に、形が整いつつあるこのころ、大きな壁が行く手を阻む時期を経験しました。
この時期は、前にも進めず、後退することなど到底できない、そんな逼迫した状況が2か月ほど
続き、その間、教室を開けることができずに本当に苦しい時期でした。

しかし、私を取り巻く多くの友人たちが、心から応援を続けてくれました。

苦しい時期に、この絵と緑たちを眺めながら、絶対にあきらめずに突き進んでいくことを一段と強い覚悟をして、何があろうとも足を止めずに前進していくことを誓ったのでした。

夜の照明

夜の暗さにホッとするような明るい光がともりました。







◆■<学習ペガサス西宮教室>では、
12月20日から1月10日まで、冬期講習を行います。
冬休みを最大限に生かして、3学期から大きく飛躍するチャンスです。
ご興味のある方は、<お問合わせフォーム>より、お問い合わせください。■◆








テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。